MERIDA SCULTURA 6000’16を組ませて頂きました。

今回は、MERIDA SCULTURA 6000'16モデルの組み立てです。

c0258983_22381280.jpg











                                 

フレームサイズは47、基本は完成車のパッケージですが一部変更しています。

メインコンポーネントはSHIMANO ULTEGRA、ブレーキをTEKRO→BR-6800へ。

ホイールをMAVIC KSYRIUM ELITE S、ハンドルバー・ステム・シートポストをSHIMANO PRO Vibe7sへ。

サドルをSHIMANO PRO ターニックスへ。

c0258983_22413118.jpg












          



リアのみダイレクトマウント仕様のブレーキになりますので、リアブレーキアウターの途中に解放用のアジャスターを組みつけます。コレを組むことでリアホイールの脱着及び簡易的なワイヤーテンションの調整が可能になります…が。

残念ながら、パッケージのまま組み付けをすると抵抗が大きく、とても納得がいくブレーキフィーリングではありません。

ですので、一度分解しワイヤーが干渉する場所へライナー管を噛ませます。

この作業をすると、比較的厳しい(例 左後ろブレーキ、フレーム内蔵のアウターケーブルなど)ワイヤールーティングでもワンランク上のブレーキフィーリングになります。

因みに上記の作業をした上でコーティングワイヤーを使用すると、接触面積が増加し逆にブレーキが重くなりますので注意が必要です。 
c0258983_22485370.jpg
























                                                                                  














このフレームはリアのみフルアウター、フロント側はダウンチューブ入口からインナーワイヤのみがフレーム内を通る構造です。

メーカーの方で一応はライナー管が標準装備されていますが、柔らかく余り効果が期待出来ない為powercordz社のNOKON用ライナーに換装しています。少々高価ですが、内部にPTFEルブが添加されており、引きが軽くなります。

c0258983_22551875.jpg

























                                                                                               











カタログスペックですと、50サイズで7.6kg(ペダルレス)ですが…。

どうやら使用したペダルが重いようです…。それでも十分軽量な部類ですが。

[PR]

# by yukki_0746 | 2016-12-03 23:07 | 組み立て

大人の選択です。

SPECALIZEDから、カッコいいサドルが入荷しました。

c0258983_23550924.jpg



















Phenom Anza Leather サドルです。

SPECALIZEDのMTB向けに開発されたPhenomをベースに、表面をレザーで覆ったモデルになっています。

快適性も高くオン・オンロードは勿論、ロングツーリング・街乗りまで何でもオッケーです。

『レザーサドル=クラシックだから、細身の自転車にしか似合わない。』そんな概念を吹き飛ばしてくれそうな、サドルです。

お値段も¥15,000+TAXとレザーを使用したモデルとしてはかなり手頃です。

因みにハンドルバーテープも同じレザーを使用したモデルが¥7,000+TAXで出ていますので、下手に似合わないバーテープを巻かずに済みます(笑)

「えー、でも重量的に重いでしょ??」

c0258983_23550249.jpg


































                                             
                                          


実測です。レザーサドルと考えればそれなりに軽いです。

BROOKSだとクラシック過ぎるし、ペラペラのレーシングサドルでも無い…

そんな隙間を埋めてくれるチョット大人なサドルです。



[PR]

# by yukki_0746 | 2016-12-01 00:16 | パーツ紹介

REACTOを組ませて頂きました。

MERIDA REACTO TEAM-E 新城幸也スペシャルを組ませて頂きました。

c0258983_00144193.jpg


















フレームサイズは47です。

メインコンポーネントはSRAM eTap、ブレーキはeebrakeのDM仕様、クランクセットはパイオニアを使用する為にFC-9000になっています。赤いインナーチェーンリングはバロックギアです。

c0258983_00180115.jpg


















ホイールはMAVIC CC40C、タイヤはフレームの桜柄と合わせる為にSPECALIZED TURBO SAKURAに変更しています。

ワイヤー系はフレームに純正で付属する、BC-9000を使用しています。

MERIDAのロードハイエンドフレームには付属しています。お得ですね!
尚、シフトケーブルも付属しますが何故かインナーは付属していません。謎です…

c0258983_00214700.jpg



















ハンドルバーはDeda SUPERZEROです。エアロハンドルなので逆巻きさせて頂きました。

バーテープは、GIZA PRODUCTSのスーパーライト PUバーテープです。

『サドルの色に一番近い色で』とのオーダーでしたので、此方を選ばせて頂きました。

巻き上げがしやすく、厚みの調整が非常に楽なバーテープです。オススメの逸品です。


写真ではペダルを含んでいませんが、パイオニアのメーター+スピードプレイ ステンシャフトモデルを込みの重量で7.03kgでした。

ずば抜けて軽いパーツがブレーキのみと考えれば、驚異的な重量です…エアロロードではありませんね、究極のオールラウンダーです。



[PR]

# by yukki_0746 | 2016-11-29 00:30 | 組み立て